第85回定期演奏会

PDF 表面 裏面

~エキゾチック・ロシア~

今回は主に19世紀に活躍したロシアの作曲家、リムスキー=コルサコフとボロディンの作品をお届けします。浜響が彩るエキゾチックな華やさと、ロシアの広大さが感じられる音楽をご堪能ください。指揮者に井﨑正浩さん、ゲストコンサートマスターに辻井淳さんをお迎えしてお送りします。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

指揮 : 井﨑 正浩
ゲストコンサートマスター : 辻井 淳
合唱 : ヴォア・ヴェール、天竜混声合唱団、浜松オペラ合唱団、ムジカチェレステ、浜松合唱団

リムスキー=コルサコフ 交響組曲「シェエラザード」作品35
ボロディン歌劇「イーゴリ公」より  「序曲」「ダッタン人の踊り」ほか

〜曲目ご紹介〜
ボロディン 歌劇「イーゴリ公」より
ボロディンの代表作、歌劇「イーゴリ公」の中から「序曲」「ダッタン人の行進」
「ダッタン人の娘の踊り」「ダッタン人の踊り」を合唱付きで演奏します。オーケストラと合唱が融合して描くスケールの大きい音楽にご期待ください。

リムスキー=コルサコフ交響組曲「シェエラザード」作品35
「アラジンと魔法のランプ」や「船乗りシンドバットの冒険」などで知られる千夜一夜物語(アラビアンナイト)の語り手、シェエラザードの物語を題材に書かれています。辻井さんの独奏ヴァイオリンによるシェエラザードの美しいテーマや威厳ある王、荒れ狂う海などを様々な楽器で表現する様子をお楽しみください。

〜ゲストご紹介〜
指揮:井﨑 正浩
1995年ブダペスト国際指揮者コンクール優勝。ハンガリーの国立オペレッタ劇場、国立響、国立歌劇場管等を指揮。98年サヴァリア響の芸術監督兼常任指揮者就任、ハンガリー国立歌劇場デビュー。2000年ブダペスト・ニューイヤーコンサートを指揮。読響、日フィル、東フィル、東響、東京シティ、九響等と共演。新国立劇場等のオペラでも手腕を発揮。ハンガリー・ソルノク市音楽総監督。09年ソルノク市立交響楽団の来日公演を成功させた。12年ロシア・ナショナル管弦楽団で客演指揮者としてモスクワデビュー。また2013年3月にはベルリン交響楽団、2016年11月にはデュッセルドルフ交響楽団への客演も行う。15年文化功労者に与えられる“カポシヴァーリ・ジュラ賞”、同年、現在民間人に送られる勲章の最上級勲位のひとつである“金十字功労勲章”を受章。

ゲストコンサートマスター:辻井 淳
東京芸大卒業後、DAADによりシュトゥットガルト音楽大学へ。第50回日本音楽コンクールヴァイオリン部門第2位。
1984~93年、京都市交響楽団コンサートマスター。ソリストとして山田一雄、シャローンなど、多くの指揮者とコンチェルトを協演。日本各地でのリサイタル、FM放送他、多くの室内楽プロジェクトに参加、新日本フィルなどの客員コンサートマスターとしても活躍。CDは小品集を中心に25枚以上。

浜松交響楽団のご紹介
「楽器のまちから音楽のまちへ」との願いをこめて1976年(社)浜松青年会議所により設立。1978年に財団法人となり、2012年4月より公益財団法人へ移行。現在団員数120名。
秋と春の年2回の定期演奏会、小学校や中学校でのオーケストラ教室など、地域に根ざした活動を続けている。2000年度サントリー地域文化賞、静岡県知事賞、NHKあけぼの賞、2006年第59回中日文化賞を受賞。

合唱
これまで浜松交響楽団と十数回の協演を重ねる「浜松合唱団」が、浜松市内で活躍する混声合唱団「ヴォア・ヴェール」「天竜混声合唱団」「浜松オペラ合唱団」「ムジカチェレステ」に呼びかけて、この演奏会のために総勢約100名の合同合唱団を結成。
今回は原語ロシア語で演奏する。

 

お問い合せ:浜松交響楽団事務局:Tel & Fax 053-454-6722( 月~金曜、午前11時~午後3時) グランドホテル浜松内


チケット情報

指定席 ¥2,000 自由席 ¥1,500 学生自由席(小・中・高) ¥1,000
※6歳未満のご入場はご遠慮下さい。

9月2日チケット発売

チケット取り扱い先


■主催:公益財団法人浜松交響楽団 ■後援:公益社団法人浜松青年会議所、浜松市、公益財団法人浜松市文化振興財団、浜松商工会議所、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社、K-mix、FM Haro!、ウィンディ