9/6 のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

2019.08.31

9/6 のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第23回は「きっとテレビで聴いていた曲  week1」

今月は「きっとテレビで聴いていた曲」と題して、クラシックを普段聞かない方もきっとどこかで知っている曲をご紹介します。

1週目は「スポーツ番組で流れていた曲」として、フィギュアスケートで使われていた2曲をご紹介します。
1曲目はラフマニノフ作曲の「パガニーニの主題による狂詩曲」より、第18変奏です。クラシック界でも随一の美しい旋律を持つこの曲とともに、数々の選手が演技をされていました。
2曲目はプッチーニ作曲のオペラ「トゥーランドット」より、”誰も寝てはならぬ”です。このメロディを聞けば美しいイナバウアーを思い出す方も多いのではないでしょうか。今回はメロディに比べて実は知られていない曲の背景も解説します。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第23回「きっとテレビで聴いていた曲 week1」
9月6日(金) 14:15〜14:30
出演:枝 美穂子 (浜松交響楽団 フルート奏者)
放送曲:
「パガニーニの主題による狂詩曲」より、第18変奏  /  ラフマニノフ
オペラ「トゥーランドット」より、誰も寝てはならぬ  /  プッチーニ

2019.08.24

8/30のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

ラジオ届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第22回は「夏に聴きたいクラシック特集 week5」

今月はあつ〜い夏を乗り切るために、「夏に聴きたいクラシック特集」と題して、聴くと涼しい気分になれる曲をご紹介いたします。

最後の5週目にお届けするのは、ホルスト作曲の組曲「惑星」より、木星です。
涼しくなるために、木星?と思われたあなた。いやいやきちんと木星に想いを馳せれば間違いなく涼しくなれます。
なんてったってその表面温度は約マイナス140℃。文句なしでぶっちぎりの涼しさですね。
もう地球の暑さにはウンザリという方も、この放送を聴けば少し涼しくなれる、かも?

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第22回「夏に聴きたいクラシック 特集 week5」
8月30日(金) 14:15〜14:30
出演:松本 麻未 (浜松交響楽団 トランペット奏者)
放送曲: 組曲「惑星」より 木星 / ホルスト

2019.08.16

8/23のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第21回は「夏に聴きたいクラシック特集 week4」

今月はあつ〜い夏を乗り切るために、「夏に聴きたいクラシック特集」と題して、聴くと涼しい気分になれる曲をご紹介いたします。

4週目にお届けするのは、ラフマニノフ作曲のピアノ協奏曲第2番より、第2楽章です。
この曲はロシアを代表する作曲家ラフマニノフによる、ピアノ協奏曲の超傑作。
曲のイメージは人それぞれだと思いますが、今回は紹介者のもつ「冷たいロシアでのある物語」のようなイメージをお伝えします。
一体どんなイメージなのか、そして皆さんはどんなイメージを持つのか、ぜひ放送を聴いて確かめてみてください。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第21回「夏に聴きたいクラシック 特集 week4」
8月23日(金) 14:15〜14:30
出演:松本 麻未 (浜松交響楽団 トランペット奏者)
放送曲: ピアノ協奏曲第2番より 第2楽章 / ラフマニノフ

2019.08.09

8/16のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第20回は「夏に聴きたいクラシック特集 week3」

今月はあつ〜い夏を乗り切るために、「夏に聴きたいクラシック特集」と題して、聴くと涼しい気分になれる曲をご紹介いたします。

3週目にお届けするのは、ベルリオーズ作曲の幻想交響曲より、第5楽章です。
この曲は失恋の悲しみから薬に手を出したある芸術家が見た、恐ろしい幻覚を描いたものです。
絶望の淵に、彼の脳内にはありとあらゆる化け物が集まります。化け物たちは、何と彼の葬儀を執り行い始め…….。
ということで、今回も先週に引き続き「悪寒が走る」方面での涼しさを提供いたします。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第20回「夏に聴きたいクラシック 特集 week3」
8月16日(金) 14:15〜14:30
出演:松本 麻未 (浜松交響楽団 トランペット奏者)
放送曲: 幻想交響曲より 第5楽章 / ベルリオーズ

2019.08.02

8/9のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第19回は「夏に聴きたいクラシック特集 week2」

今月はあつ〜い夏を乗り切るために、「夏に聴きたいクラシック特集」と題して、聴くと涼しい気分になれる曲をご紹介いたします。

2週目にお届けするのは、ムソルグスキー作曲の交響詩「はげ山の一夜」です。
涼しくなるにはクーラーやアイスクリームもいいですが、ホラー映画なども背筋から寒くなってきませんか?
はげ山の一夜はまさに音楽版ホラー映画。夜に沈んだあるはげ山に、魔物や幽霊が降り立ち大暴れする様子を描いています。
あの手この手を尽くしてもまだ暑いよという皆さん、ぜひ本放送での肝試しに挑戦してみてください。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第19回「夏に聴きたいクラシック 特集 week2」
8月9日(金) 14:15〜14:30
出演:松本 麻未 (浜松交響楽団 トランペット奏者)
放送曲:交響詩「はげ山の一夜」 / ムソルグスキー

2019.07.26

8/2のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第18回は「夏に聴きたいクラシック特集 week1」

今月はあつ〜い夏を乗り切るために、「夏に聴きたいクラシック特集」と題して、聴くと涼しい気分になれる曲をご紹介いたします。

1週目にお届けするのは、シベリウス作曲の交響曲第2番より、第1楽章です。
シベリウスはフィンランドを代表する作曲家。そしてフィンランドといえば、フィヨルドを代表とする雄大な自然を持つ北国です。
今回お送りする交響曲第2番は、そんなフィンランドの自然を描いたとも言われる曲。この曲を聴けば、気持ちは涼しくなれるかも?

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第18回「夏に聴きたいクラシック 特集 week1」
8月2日(金) 14:15〜14:30
出演:松本 麻未 (浜松交響楽団 トランペット奏者)
放送曲: 交響曲第2番より 第1楽章 / シベリウス

2019.07.19

7/26のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

7月は、クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!

ラストを締めくくるのは、見た目にもオモシロイ打楽器群。
一発で音楽をガラリと変えるティンパニは第二の指揮者。
そして、打楽器といっても叩くだけじゃない!
あんなモノやこんなモノまで楽器にしちゃう「芸人」なのです。

放送は FM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第17回「クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!」
7月26日(金) 14:15〜14:30
出演:井上 直文(浜松交響楽団フルート奏者)
放送曲: ベルリオーズ / 序曲「ローマの謝肉祭」

2019.07.12

7/19のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

7月は、クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!

今回は、弦楽器の後ろにずらーっと並ぶ管楽器をフューチャー。
フルートは金属でできているのに木管、なんで?
トロンボーンは19世紀以前の曲に無い、なんで?
などなど、フシギの数々をわかりやすく解説します。

放送は FM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第16回「クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!」
7月19日(金) 14:15〜14:30
出演:井上 直文(浜松交響楽団フルート奏者)
放送曲: レスピーギ / 交響詩「ローマの松」

2019.07.06

7/12のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

7月は、クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!

2回目は、弦楽器についてご紹介します。
オーケストラの醍醐味といえば、やっぱり弦楽器。
ステージの目の前にズラッと並んで貫禄たっぷり。
音が高い、低い、だけじゃない!それぞれの役割は?
演奏会の聴き方が変わる、豆知識が満載です!

放送は FM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第15回「クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!」
7月12日(金) 14:15〜14:30
出演:井上 直文(浜松交響楽団フルート奏者)
放送曲: チャイコフスキー / 交響曲第5番  第4楽章

2019.06.28

7/5のFM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

7月は、クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!

初回は、オーケストラの編成について詳しくご紹介します。
吹奏楽となにが違うの? どんな楽器が使われているの? 人数は? 演奏する場所は?…
などなど、素朴な疑問にズバッとお答えします。

放送は FM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第14回「クラシックビギナーさんに向けて、オーケストラを深掘り!」
7月5日(金)   14:15〜14:30
出演:井上 直文(浜松交響楽団フルート奏者)
放送曲:「スターウォーズ」よりメインテーマ