第13回はましんファミリーコンサート

PDF 表面 裏面

~見つけた!わたしの宝物!~

宝箱の中身は…?
今回のはましんファミリーコンサートのテーマは“見つけた!わたしの宝物!”。三人のソリストそれぞれの選曲により構成された特別な第一部。誰もが一度は耳にしたことのある名曲を詰め込んだ第二部では、パイプオルガンも登場します。和田一樹さんの指揮で浜響のハーモニーがどんな風に光り輝くでしょうか。
さぁ、名曲の宝箱を開けて、貴方だけの宝物を見つけてください。

 

指揮・お話 和田 一樹
ヴァイオリン 菊川 穂乃佳(第4回 浜響ソリスト・オーディション 1位入賞者)
チェロ 泉 優志(第4回 浜響ソリスト・オーディション 1位入賞者)
メゾソプラノ 鮎澤 由香理(第4回 浜響ソリスト・オーディション 1位入賞者)
パイプオルガン 新山 恵理
管弦楽 浜松交響楽団

 

■Program
第1部:若い才能との共演
<メンデルスゾーン>
ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64 第1楽章
<コルンゴルト>
チェロ協奏曲 ハ長調 作品37
<ヘンデル>
オラトリオ「メサイア」よりアリア
「彼は侮られて He was despised」
<ロッシーニ>
歌劇「セビリアの理髪師」
「今の歌声は Una voce poco fa」
~ 休憩 ~
第2部:誰もが知っているポピュラークラシック
<エルガー>
行進曲「威風堂々」第1番
<ヨハン・シュトラウス>
ワルツ「美しく青きドナウ」
<マスカーニ>
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
<ビゼー>
「アルルの女」第2組曲 メヌエット
<ドボルザーク>
交響曲 第9番「新世界より」第2楽章
<ヨハン・シュトラウス>
ポルカ「雷鳴と電光」

■お席のご案内

指定席1,500円(以下の黒枠内)
自由席1,000円/高校生以下自由席500円

※指定席は完売いたしました。自由席は残席多数ございます。お早めにお求めください。

 

 

 

 

 

 

 

 

■出演者ご紹介
指揮・お話 和田 一樹(わだ かずき)
2015年ルーマニアで開催された第6回ブカレスト国際指揮者コンクールにて準優勝を果たす。2011年第31回ブラジルロンドリーナ音楽祭において優秀賞を受賞しオーケストラを指揮。2009年オーケストラアンサンブル金沢主催、第1回井上道義指揮講習会にて優秀賞を受賞しオーケストラを指揮。尚美学園大学作曲コース、東京音楽大学指揮科を卒業。作曲を坂田晃一、指揮を曽我大介、汐澤安彦、広上淳一の各氏に師事。指揮講習会にて小林研一郎、井上道義の各氏に指導を受ける。「のだめカンタービレ」をはじめとするドラマや映画においての指揮指導や東京混声合唱団とのCMレコーディングなどメディアでの活躍も多い。これまでに静岡交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団、東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団、オーケストラアンサンブル金沢、広島交響楽団、東京混声合唱団、ジョルジュエネスコフィル、など国内外で指揮活動を展開している。2017年5月にはヤシ・モルドヴァ・フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会を指揮しヨーロッパデビューを果たし、オーケストラと聴衆から熱狂的に支持され、「最年少最優秀客演指揮者」の称号を楽団の総監督より受け、来シーズンの客演も決定している。

 

ヴァイオリン 菊川 穂乃佳(きくがわ ほのか)「第4回 浜響ソリスト・オーディション 1位入賞」

1999年生まれ。数々の国内コンクールにて優勝または入賞した後、2015年第16回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクールにおいて15歳で優勝、あわせてヴィルトゥオーゾ賞を受賞。第9回レオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクールにおいて特別賞を受賞。米国ハーモニー・フォーピース財団より青年平和音楽大使に任命され、東京芸術劇場、ニューヨーク・カーネギーホールにおいて開催された国際平和コンサートにソリストとして出演。第4回浜響ソリスト・オーディション1位入賞者。

現在玉井菜採氏に師事。東京藝術大学音楽学部1年在学中。

 

 

 

チェロ 泉 優志(いずみ ゆうし)「第4回 浜響ソリスト・オーディション 1位入賞」

第24回日本クラシック音楽コンクール 全国大会 チェロ部門 中学生の部 第2位(最高位)。第15回泉の森ジュニアチェロコンクール 中学生部門 金賞。第16回大阪国際音楽コンクール ファイナル 弦楽器部門 Age-J 第2位 併せて 特別賞受賞。第70回全日本学生音楽コンクール 東京大会 高校の部 第1位、同全国大会 第3位。ハマのJACKコンチェルトソリストオーディション2017 チェロ部門合格。第4回浜響ソリスト・オーディション1位入賞者。2013年~2015年 NHK名古屋青少年交響楽団にて活動。
中島顕、高木俊彰、中木健二、山崎伸子の各氏に師事。

現在、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年在学中。

 

 

メゾソプラノ 鮎澤 由香理(あいざわ ゆかり)「第4回 浜響ソリスト・オーディション 1位入賞」

日本女子大学附属高等学校卒業、東京藝術大学音楽学部声楽科を経て、桐朋学園大学研究科修了。2011年伊政府奨学金を3年間満額取得し、ローマ・サンタチェチーリア音楽院を満点卒業。EU諸国留学制度にてスイスローザンヌ音楽院に留学。スイス国からも奨学金取得。声楽を三林輝夫、伊原直子、大島幾雄、Brigitte Balleys各氏等に師事。2012年神奈川県民ホールにて《カルメン》 カルメン役でオペラデビュー。高関健指揮《メサイア》アルトソリスト、「レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2009」、ローマにて《カルメン》カルメン役、《セビリアの理髪師》ロジーナ役等出演。第4回浜響ソリスト・オーディション1位入賞者。

三輝会会員、東京藝術大学神奈川同声会役員、桐朋学園大学嘱託演奏員。

 


チケット情報

指定席(税込)1,500円(指定席は完売しました)/自由席(税込)1,000円/高校生以下自由席(税込)500円
※3歳未満のお子様はご入場いただけません。

アクトシティ浜松友の会 先行販売 4/8(日)10:00~ 一般販売4/10(火)

チケット取り扱い先


■主催:第13回はましんコンサート実行委員会、浜松信用金庫、(公財)浜松交響楽団、 (公財)浜松市文化振興財団 ■後援:浜松市、浜松市教育委員会、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社、K-mix  FM Haro!、ケーブル・ウィンディ