新!譜面台入りました

2020.03.26

新!譜面台入りました

3/15の演奏会中止決定とともに長めの春休み中の浜響です。

そんなある日。
楽器倉庫に怪しげな段ボール箱が!?
運びだそうにも、持ち上げられないほどに重い!

中には、細長い箱がぎっしり。
せっかくなので、積んでみました。

そう、譜面台です!

浜響の備品譜面台、古いものは創立の頃につくられたウナギシールが貼られており、たぶん、40年近く使われています。
ダメになったねじを外して、シンデレラの靴のように合うネジをさがしたりして、何とかしのいできましたが、徐々に再起不能なものも増えてきました。
大曲をやると足りないこともあるかも?ということで、15本補充してくれました。

備品シールも貼って、準備万端!

とはいえ、昨今の感染症のこともあり、しばらく練習は縮小ぎみです。
はやく心置きなくこの譜面台が使える日が来て欲しいです。

2020.03.20

FM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
浜響の演奏と共に個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第52回は「交響詩 総まとめ」
名曲の数々をどどんっと大放出!
情景や、愛国心、物語をテーマにした曲など、様々なラインナップ。いわばなんでもあり??
クラシック初心者の方に特におすすめしたい作品を、厳選してご紹介します。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第52回「交響詩 総まとめ」
3月27日(金) 14:15〜14:30
出演:高木 麻衣 (浜松交響楽団 ファゴット奏者)
放送曲:交響詩「ドン・ファン」 / R.シュトラウス

2020.03.15

演奏会中止当日のホール前

本日、開催中止となってしまった第88回定期演奏会。
浜響事務局からお電話やお手紙やwebにて、お客様にご連絡してきました。
が、万が一、お越しになってしまったお客様の場合に備えて、ホール前にブースを設置。
12:30の当日券販売開始から待機していましたが、どなたもいらっしゃらず、ご連絡が行き届いていたことに安心しました。。。

個人的な話ですが、、、
井﨑先生と長尾さんとの共演は、ずっとずっと前から楽しみにしていたので、とても残念でなりません。いつの日にか必ず実現できることを願ってます!

プロコフィエフのロミオとジュリエットは、なかなか馴染みの曲は少ないのですが、ストーリーを追いながら鑑賞できるようにと、実は字幕を準備していました。
文章は浜響の小説家が執筆。素晴らしいクオリティでもう完成していたのでした。
いつか、こちらも披露できる日が来ますように。。

チケット払い戻しのご案内は ⇒ こちら

2020.03.14

FM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

 

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
浜響の演奏と共に個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第51回は「交響詩②」
交響詩というスタイルを確立したのは、売れっ子ピアニストであり作曲家の、フランツ・リスト。
常に聴衆の要求に応え、喜ばせてきたエンターテイナーがたどり着いたのが、「標題音楽」でした。
彼が生み出した、生と死をテーマにした交響詩をご紹介します。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第51回「交響詩②」
3月20日(金) 14:15〜14:30
出演:高木 麻衣 (浜松交響楽団 ファゴット奏者)
放送曲:交響詩「レ・プレリュード」 / リスト

2020.03.07

FM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
浜響の演奏と共に個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第50回は「交響詩①」
番組ではこれまで様々なクラシック音楽の豆知識を披露してきましたが、今月は交響詩をご紹介!
交響詩は、映画音楽の原点?
失恋体験、妄想から名曲を作ってしまった、ベルリオーズとは?

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第50回「交響詩①」
3月13日(金) 14:15〜14:30
出演:高木 麻衣 (浜松交響楽団 ファゴット奏者)
放送曲:「幻想交響曲」より / ベルリオーズ

2020.03.04

FM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
浜響の演奏と共に個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

「3/15定期演奏会について」
次回は、残念ながら中止となってしまった定期演奏会について語ります。
「ふたつのロミオとジュリエット」テーマに込めた想いとは?
シェイクスピアの傑作悲劇を20分にぎゅぎゅっと凝縮した、チャイコフスキーのロミオとジュリエットの聴きどころを解説します。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第49回「3/15定期演奏会について」
3月6日(金) 14:15〜14:30
出演:高木 麻衣 (浜松交響楽団 ファゴット奏者)
放送曲:幻想序曲「ロミオとジュリエット」 / チャイコフスキー

2020.02.27

戦い

今週の練習は弦楽器と管楽器、別れての練習でした。
ヴァイオリンパートの私は弦楽器チームで、プロコフィエフの「ロミオとジュリエット」をプロのチェロ奏者である宮澤先生に指導をしていただきました。
宮澤先生のご指導は的確でわかりやすく、かつユーモアにも溢れ楽しく練習できます。

今回のプログラムのロミオとジュリエットの6曲目に「タイボルトの死」を演奏します。
ロミオの親友が、ジュリエットの従兄弟であるタイボルトに殺されてしまう。怒ったロミオはタイボルトと決闘して仇討ちを果たすというシーン。
剣での戦いが表現された楽譜は細かい音譜がびっしり並んだ速い3拍子で息つく間のないところです。
速い上に音程もめまぐるしく変わり、まばたきするのも忘れて演奏しています。
もっとしっかり弾けるようにと言われるかと思いきや、必死の形相が決闘シーンに合っていたようで、その必死さを忘れずにとのご指導でした。
余裕の無さがプラスに出るとは(^_^;)
もちろん、きちんと弾けるように練習はがんばります!

日本・世界を震撼させている目に見えない厄介な敵、新型コロナウイルスとの戦いにも勝って、安心して生活できる日常が少しでも早く取り戻せますように。

2020.02.23

FM Haro!「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」 次回の放送

毎週お届けしている浜響のラジオ番組「浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!」
浜響の演奏と共に個性豊かな浜響団員が、オーケストラの名曲をお届けします!

第48回は「東欧旅行の思い出 week4」
今月は「東欧旅行の思い出」と題して、東ヨーロッパで生まれた名曲を、団員が実際に旅行した時の情景と一緒にご紹介します。

4週目にご紹介するのはドヴォルザーク作曲の交響曲第8番より、第4楽章です。
ドヴォルザークは「新世界より」などで有名なチェコを代表する作曲家。
今回出演する団員は、その名を冠したルドルフィヌム ドヴォルザークホールにてチェコフィルの演奏を聴いて来ました。
「箱の中全員が音楽の中にいるような」と言われるそのホールで団員が感じた、チェコの方と音楽との繋がりを語ります。

放送はFM Haro! 76.1MHz、および公式Webサイト(⇒こちら)より、視聴可能です。

【浜松交響楽団のラジオdeオーケストラ!】
放送時間:毎週金曜日 14:15〜14:30
メインパーソナリティ:FM Haro ! 野相 悠 (のあい はるか) さん
提供:浜名梱包輸送(株)

♪第48回「東欧旅行の思い出 week4」
2月28日(金) 14:15〜14:30
出演:田邑 利香 (浜松交響楽団 ヴァイオリン奏者)
放送曲:交響曲第8番より、第4楽章 / ドヴォルザーク

2020.02.20

見どころ・聴きどころ盛りだくさん – プロコの「ロミオとジュリエット」

本日の練習は、井﨑先生のご指導による、コルンゴルドVn協とプロコのロミジュリ

わたくしの乗り番のほうの、プロコのロミジュリについて・・・・
実は、今の楽器を演奏し始めて1年ほどしかたっていない状態で参加した吹奏楽コンクールで演奏した曲ということもあって、昔から思い入れのある曲の1つ。
某CMでも有名な曲とかのイメージもあり、弦楽器が活躍しそうなイメージですが(もちろんその通りですが)、管楽器・打楽器も大活躍。

コントラファゴット・コールアングレ・コルネットだけでなく、ピアノ・ハープ・チェレスタ、そしてオケではめずらしいサックスまで。
それら、いろんな楽器それぞれに、聴きどころも満載。
ヴィオラ・ ダモーレ(今回はヴィオラ)という珍しいソロもありつつの、チューバ・バストロなどの低音楽器まで聴き所満載。

オーケストレーションもお見事で、一つのフレーズをいろいろな楽器が引き継ぎ演奏して音色の変化を加えたり、奏法取り混ぜながら、楽器学的に定められた音域をフルに使って書いてあったりします。(ついつい、休み小節を数えている合間に、スコアにくぎ付けになってしまうことも。)

わたくしも、多少のソロをうけもたせていただいているのですが、そういった難しさもあり、普段の練習とはいえ、ドキドキしながら吹いていたりもします。。。
吹奏楽の世界でも、有名な このプロコのロミジュリ。弦楽器も管楽器も打楽器も見どころ・聴きどころたくさん。
ぜひ、生のオケで堪能してみてください!

※スコア ご興味のある方は、こちらもご参考に・・・(移調楽器もすべてin Cで書いてあるのが珍しい!)

(※以下のサイトを展開するためには幾つかの設定手続きが必要になります)
https://imslp.org/wiki/Romeo_and_Juliet_(1st_suite)%2C_Op.64bis_(Prokofiev%2C_Sergey)
https://imslp.org/wiki/Romeo_and_Juliet_(2nd_suite)%2C_Op.64ter_(Prokofiev%2C_Sergey)
https://imslp.org/wiki/Romeo_and_Juliet_(3rd_suite)%2C_Op.101_(Prokofiev%2C_Sergey)

(N.F)

2020.02.19

ロミオとジュリエットのCMといえば?

練習後の井﨑先生との懇親会。
この日の先生の移動距離は福井→東京→浜松だとか。
あれ?浜松一回通過して、再度、浜松に来た?
指揮者は体力勝負とはいえ、本当にお忙しい中ありがとうございます。

さて、ロミオとジュリエットといえば、
私たちは、白い犬のコマーシャルを思い出します。ワン。

しかし、井﨑先生いわく、
やっぱシャネルのCMだよねー!エゴイスト!と。
ん?ええ!?シャネルってテレビCMなんてあるの?ここら辺は放送ないよね?
と田舎者の私たちが騒然としていたら、動画を見せてくれましたー。
↓↓

エゴイストはガクトも使ってる?男性用の香水なんだそうで、、、

さらに調べてたら、CM製作のメイキング映像が。
建物はこの撮影のために作り、出てくる女性はみな美しい。。。
↓↓

以上、ちょっと息抜きな投稿でした。