浜響のこれまで

1976年から始まった長い活動の歴史を年表風にご覧いただけます。

略歴

浜松交響楽団は1976年、「楽器のまちから音楽のまちへ」との願いから(社)浜松青年会議所によって設立。1978年には公益性の高い演奏活動により、アマチュアオーケストラとして初の財団法人格が認可され、2014年4月に公益財団法人に移行。その充実した活動は広く市民に支持され、多くの後援会員・友の会会員を有し、「はまきょう」の愛称で親しまれている。

浜松交響楽団の歴史
1976年:「楽器のまちから音楽のまちへ」との願いから(社)浜松青年会議所によって設立。
1976年:常陸宮ご夫妻のご臨席をいただき、浜松市民会館(現はまホール)で日本青年会議所全国大会記念演奏会、翌日に第1回定期演奏会を開催。
1978年:公益性の高い演奏活動により、アマチュアオーケストラとして初の財団法人格が認可される。
1979年:浜松市立中部中学校で第1回の浜響オーケストラ教室を開催。
1987年:「浜響とモーツァルトのレクイエムを歌う会」が発展し「浜松合唱団」が発足。
1991年:第1回浜松市民オペラ「カルメン」に出演。
1993年:第2回浜松市民オペラ「椿姫」に出演。
1994年:アクトシティ浜松の完成に伴い、定期演奏会の会場を浜松市民会館からアクトシティ浜松大ホールに移動。
1995年:創立20周年記念事業での浜響OBオーケストラが発展し「楽友会オーケストラ」が発足。
1996年:創立20周年記念事業の一環として、ウィーン・ザルツブルク演奏旅行を実施し、各地で好評を得た。
1997年:第25回全国アマチュアオーケストラフェスティバル浜松大会で、ホストオーケストラとして全国のアマオケの仲間を迎え交流を深める。
1999年:第3回浜松市民オペラとして創作オペラ「三郎信康」を初演。
2001年:創立25周年を迎えマーラーの大作、交響曲第2番「復活」に挑戦。
2001年:浜松市制90周年を記念し、オルフ作曲「カルミナ・ブラーナ」を市民400人の大合唱とともに演奏した。
2001年:第4回浜松市民オペラ「三郎信康」改訂・再演にて演奏。
2002年:「第1回浜響ソリスト・オーディション」を開催。
2002年:「浜響フォーラム」を開催。
2003年:「響きあう!音楽のまち」をテーマに全国9都道府県、330名参加による「サントリーフォーラム」を開催し、地域社会との交流を深めた。
2004年:第5回浜松市民オペラ「魔笛」に出演。
2005年:新「浜松市」誕生記念・ふるさとコンサートを開催し、浜松市ゆかりの演奏家や市内の300人の合唱団と共演。
2005年:浜響サポーターズクラブ発足。
2006年:創立30周年事業として浜松市内各地において出前コンサートを開催。
2006年:指揮者に小林研一郎氏を迎え、創立30周年記念演奏会を開催。
2006年:浜松ゆかりの音楽家である伊藤康英氏に「浜松市民のための三つのファンファーレ」を委嘱。
2006年:「第2回浜響ソリスト・オーディション」を開催。
2006年:第1回「はましんファミリーコンサート」を開催。以降、毎年開催している。
2007年:新「浜松市歌」の録音にオーケストラとして参加。演奏が市内に広く紹介された。
2007年:第6回浜松市民オペラ「ラ・ボエーム」に出演。
2009年:静岡県で開催された第24回国民文化祭において「オーケストラの祭典」を主管・運営し大成功に導く。
2010年:「第3回浜響ソリスト・オーディション」を開催。
2010年:創立35周年記念「浜響展」を、木下惠介記念館にて開催。活動紹介の展示と毎週末のミニコンサートを実施。
2011年:第70回記念定期演奏会を、東日本大震災の1週間後に開催。バッハのアリアで追悼の祈りをささげる。
2012年:公益財団法人に移行。
2014年:第76回定期演奏会では、東日本大震災の追悼のための演奏会を企画。フォーレのレクイエムを演奏。
2015年:「はましんファミリーコンサート」が10周年。宮川彬良氏を指揮者に迎え、ヤマト2199の浜松初演を行った。
2015年:宮川彬良作曲・指揮による第7回浜松市民オペラ歌劇「ブラック・ジャック」(世界初演)において、2000人の観客からスタンディングオベーションを受けるなど大成功を収める。
2016年:創立40周年記念第80回定期演奏会にスペシャルゲストとして石川さゆりさんと共演。2000人の観客の前で「天城越え」「津軽海峡・冬景色」などを演奏。
2016年:「第4回浜響ソリスト・オーディション」を開催予定。

受賞歴
1986年:静岡県文化奨励賞
1986年:ユネスコ谷口賞
2000年:サントリー地域文化賞
2000年:静岡県知事賞
2000年:NHK静岡あけぼの賞
2006年:中日文化賞

委嘱作品
2006年:伊藤康英:「浜松市民のための三つのファンファーレ」

初演
1999年:創作オペラ「三郎信康」
2005年:浜松市歌(オーケストラ版) 伊藤康英作曲
2015年:歌劇「ブラック・ジャック」宮川彬良作曲